ホームブログ ≫ ナイナイユキ TOSOKEN ≫

Blog 記事

雪害は忘れたころにやってきます

IMG_屋根融雪
ゆとりある冬を提案する株式会社東創建です。
温水循環式屋根融雪システム、ロ-ドヒ-ティングの施工をしております。

今期の冬に備えて融雪設備の導入をご検討してみませんか?
ここ数年雪は少なめに推移していますね。皆さんもマッタリと雪はそんなに降らないよ~
と思っていますよね?

そう、雪害は忘れたころにやってきます!

IMG_5875_屋根雪《※雪害対策》


今シ-ズンはラニーニャ現象も発生でかなりの低温気象となる予測です。
豪雪になる確率も必然的に上がります。
豪雪地域での問題は家屋の破損や除雪に関することですが、一番いやなのは雪による近隣トラブルです・・・
施工業者である私でもお客様に接していると、近隣問題を離される方、外で見ていると近所の方が屋根雪の件で文句を言っていたりと、そんな生の現場を見てきています。
雪下ろしは危険な作業です。やれる方も限られており、年々減少もしております。
何より、慣れから生まれる油断により雪下ろし作業中の事故です。
大けがをしたり、最悪命を落とす危険性が背中合わせです。

『備えあれば患いなし』
そんな思いをしないための融雪設備なのです。
安全安心快適な冬の生活
融雪の東創建では秋田の皆様にゆとりある冬をご提案いたします。

最後になりますが、令和の時代の雪国の暮らしでは、雪は降ろす、寄せる、運ぶから雪は融かす時代になりました。
屋根融雪設備、ロ-ドヒーティングのことならナイナイユキ東創建まで~


crecla_araya_instagram