ホームブログ記事 ≫ ルテイン FloraGLO ≫

ルテイン FloraGLO

ルテイン 秋田
" ブルーライトの害がひどくなった結果として、
世界中で50億人が近視になり、
10億人に失明のリスクがある! "
突然この様に言われたら、どう思いますか?
自分だけは大丈夫。と思ってはいけないレベルの問題です。

新型コロナの蔓延による影響で、
テレワークやzoomでのお仕事をされている方も増えてきました。
また、お家時間が増えた事により、定額での動画配信サービスの普及、スマートフォンや携帯ゲーム機に触れる時間が増えた方も多くいらっしゃるでしょう。

これ以前から、スマートフォン・PCの普及により、
ブルーライトによる害が危惧されていました。

冒頭の言葉は、
オーストラリアで行われたブルーライトに対する研究発表の一つです。
新型コロナが蔓延する前に発表されたモノですが、このご時世であれば否定も出来ない内容です。

最近では、日本眼科学会などの6団体が4月14日、
共同で「小児のブルーライトカット眼鏡装用に対する慎重意見」を発表した事も話題となりました。

いずれにせよ、目を守る必要があるのは確かです。
ブルーライトだけでなく、紫外線からも目を守る成分として注目されている『ルテイン』について書かせて頂きます。

主には、ほうれん草、ブロッコリーなどに多く含まれるもので、耳にした事がある方が増えている栄養素の一つです。

目は臓器として唯一露出していることから、紫外線の害をダイレクトに浴びてしまいます。
この様な有害な光から目を守ってくれるのがルテインです。

近年、目が感じることのできるコントラストの変化に良いことや、
見たものを脳に伝えるスピードが速くなること、
反応時間が短縮されることもわかってきています。
これらの能力が必要なサッカー、野球、テニス、ゴルフ等のプロやスポーツ愛好家にとっては理想的な能力向上が期待されています。

しかしながら…。
加齢と共に減少してしまうため、定期的に摂取して、少しずつでも体内に蓄積していく必要があるんです。

では、このルテイン。
どれぐらいの量が必要なのでしょうか。

目の健康を維持するための推奨量は6mgと言われています。
残念ながら日本人はそれに全く足りておらず、1.52mg程度の摂取とされています。

これでは全く足りないので、サプリメントからの摂取をオススメします。

この場合、ルテインを6mg以上単品サプリで摂る事も一つですが、少しずつ蓄積していきますので、
その他の成分と複合して摂れるサプリでの摂取をオススメしています。

・ビタミンA:目の粘膜の修復に役立つ
・ビタミンB群:目の筋肉の疲れを和らげたり、視神経の機能を正常に保つ
・ビタミンC:水晶体の抗酸化、透明度を維持
・ビタミンE:疲れ目やドライアイの予防
・亜鉛:視神経の伝達や粘膜の保護に役立つ
・ゼアキサンチン:ルテインと一緒に摂ることで相乗効果が期待できる

これらの栄養素と一緒に摂取して、目の健康を保ちましょう!

ウォータータブレット ルテイン補給
弊社取り扱いのルテイン補給食品は、ルテインのパイオニアである米国ケミン社の安全性と機能性を科学的に確認されているブランド原料の「ルテインFloraGLO」を使用。
その最高品質のルテインを水に溶かして飲んだり、ラムネ感覚でそのまま食べれるウォ-タ-タブレットです!
子供から大人までお手軽にお召し上がれます。

特徴
・ルテインを10mg、ゼアキサンチンを0.6mgも摂取できる。
・さっと水に溶かして飲む、楽しく美味しいウォータータブレット。
・美味しいカシス&グランベリ-風味でラムネ感覚でそのまま食べてもOK!
・水で溶かして摂取すると栄養素が素早く体内に吸収される。
・あらかじめ水に溶かして飲むので、おなかに優しい。
・普通の水が美味しい栄養ドリンク飲料になるため、お子様もお手軽に摂取可能。

お問い合わせ・ご予約承ります.


クリクラ新屋
0120-71-7149
crecla@tosoken-inc.com

 
2021年05月14日 17:38
株式会社東創建|クリクラ新屋

株式会社東創建/クリクラ新屋
〒010-1614
秋田県秋田市新屋割山町6-10
電話番号
018-823-0377
FAX番号
018-823-0355
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土・日・祝日

会社概要

お気軽にご相談ください
0120-71-7149

営業時間 9:00~17:00 定休日 土日祝日

モバイルサイト

株式会社東創建/クリクラ新屋スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら