ホーム ≫ 保守サ-ビス ≫

塗装・保守サービス

そろそろお住まいの塗り替えしませんか?

お住まいの塗り替えしませんか

住まいの塗装というと美観の保持が目的だと思われる方もおられると思いますが、それだけではありません。
屋根と外壁は建築されたその時から、風雨や寒暖に晒され、風で飛んでくる砂や埃に叩かれ続けているのです。
屋根と外壁の表面は年月とともに削られ、防水性も落ち、劣化していきます。放置し続け、雨水が家屋内部に浸透するようになると大変な被害を及ぼすことになりかねません!
防水性などを保つため、塗り替えなど定期的なメンテナンスを今から見直してみませんか?

​塗装工事は建物全般的に対応しております。
penki_tosou_man

塗装・保守サービスの施工事例はこちら

不凍液交換

ECO-33
世界初!!!ウエストン長寿命ブライン    
プロピレングリコール
メ-カ-:シ-シ-アイ株式会社
ECO-33(ダイレクトタイプ)有機系防錆添加剤を複合配合し、防食耐久性を飛躍的に向上させ従来品の4倍以上の長寿命化を実現しました。
様々な金属に対し、長期にわたり安定した防錆・防食効果があります。
また、非金属材料への影響も最小化されていますので、安心してご使用して頂けます。
●優れた凍結防止効果
 共に優れた不凍効果で、厳寒の冬期の仕様も安心です。
 凍結破壊を防止し、機器を長期間にわたって正常に機能させます。
●環境への配慮
 耐用年数が長く、廃液を大幅に削除することができるため、環境への負荷をかけません。ISO14001の評価対象にもなります。
●10年間のメンテナンスフリー
 メンテナンスコストが従来品の約1/3になります。

融雪ボイラ-交換

融雪ボイラ-
現在ご使用のロ-ドヒ-ティングボイラ-、屋根融雪ボイラ-交換工事もお任せください!
融雪面積に応じたボイラ-をご提案いたします。

ご使用から10年以上経過している。

古くなったためシーズン中の不具合が心配。

外装がサビ等で傷んでいる。

融雪装置の使用頻度が多いほう。

殆どメンテナンスを受けたことがない。

融雪ボイラ-も使用から10年以上経過しますと交換時期と言われております。
「まだ壊れてないし・・・」と思われがちですが、壊れる前に交換しておくと安心して快適な冬をお過ごしになれますね~

灯油タンクのお取替え

灯油タンク
各サイズ灯油用ホームタンク交換設置

灯油タンクも10年から15年と経過しますと交換の時期とされております。
タンク内の結露などによるサビの発生、ホコリ等による目詰まりや油量計の割れ破損、
フィルターのあるストレーナーの経年劣化などでの油漏れ等々・・・
様々なトラブルを起こさないよう、定期的な目視、触手にて確認をおこなってください。
設置から15年前後という方にはホームタンクのお取替えをお勧めいたします。
 

保守点検

保守・点検は融雪システムを最高の状態に保つための有料保守業務です。

シーズン前(秋) 9月下旬~12月上旬ころ
シーズン後(春) 3月中旬~5月下旬ころ

安全・安心・快適は保守業務で決まるといっても過言ではございません。

お問い合わせはこちら

株式会社東創建|クリクラ新屋

株式会社東創建/クリクラ新屋
〒010-1614
秋田県秋田市新屋割山町6-10
電話番号
0120-71-7149
FAX番号
018-823-0355
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土・日・祝日

会社概要

モバイルサイト

株式会社東創建スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら